維持会員通信のご案内

(浪商学園)スポーツと教育を融合させたDASHプロジェクト

 一覧に戻る

Date: 2017.11.22

法人名 浪商学園
大学名 大阪体育大学

2015(平成27)年に開学50周年を迎えた本学では、2020年の東京オリンピック・パラリンピックを見据え、2024年にむけて新たな時代を切り拓く人材育成を目指す「大体大ビジョン2024」を策定しました。ビジョンは「研究」「教育」「拠点づくり」の3つで構成されています。これらのビジョンの実現に向けたDaitaidai AthleteSupport & High Performanceプロジェクト(大体大DASHプロジェクト)」が、2016年に始まりました。本学を代表する指導者や研究者がともに協力し、世界で活躍するアスリートや指導者を育成しようというものです。
本学は体育大学として、トップアスリートを育てるという使命を有しています。一方、日本は世界に類を見ない少子高齢化などの課題をかかえており、国民の健康維持をサポートする指導者も育てなければなりません。そこで、スポーツと教育を融合させることにより、従来のスポーツ教育における体力・技術力の向上のみならず、スポーツに関わる総合的な「人財育成」の実現を目指します。
スポーツに対する国民の関心が高まっている今だからこそ、新たなスポーツのシステムを構築するDASHプロジェクトの意義は大きいと考えています。
プロジェクトでは女性応援シンポジウムも企画
プロジェクトでは女性応援シンポジウムも企画
夢へダッシュ!少年少女・女性アスリート応援プログラム
夢へダッシュ!少年少女・女性アスリート応援プログラム

 一覧に戻る